2008年10月03日

PHP+MySQLとか触ってみる

物凄く今更も良いところですが( ^ω^)

データベースと連携するページの作成をやってみるかなぁ、
というのは前々から思っていたのですが、
僕の比較的得意とする言語は仕事でも使うことの多いJava。
レンタルサーバでは環境の用意が少々面倒です。

勿論使えるところを借りればいいんですがそれも勿体無い。
自前でサーバを用意しても良いかなぁとは思うものの、
セキュリティを考えると最近はちょっと手を出しにくいです。

一般的にはperlでcgiでも書くのが多いと思いますし、
ちょっと勉強すれば多少は書けるとは思うのですが、
どうにもperlがなんとなく苦手という曖昧かつ後ろ向きな理由で、
ついついこれまで敬遠がちになってしまっていました。

とは言えやっぱりこの状態は非常に勿体無い。

最近スープカレーサイトの再構築を始めたり、
昔作ったコンテンツの関連サイトの情報が、
次々とネット上から消えるのを目の当たりにするにつれ、
『情報をまとめて残す』ことの重要さをひしひしと感じます。

ここはやはりデータベースを使うことを意識したいところ。
自分の中で気軽にデータベースを使う気構えを構築しようと思います。
そこで自分のレンタルサーバのサービスを眺めた結果、
PHP+MySQLで何かやってみようかと思い立ちました。
今までなんとなく敬遠していたので良い機会です。


という訳でひとまずMySQLから。
SQL書こうと思ったけど管理ツールにひよった(笑)
なんとか簡単なテーブル作成は出来ました。
フィールド追加に関しては特に問題なさそうです。
作ったテーブルに適当にレコードを入れてみます。
ここも問題なさそうです、ひとまず。

次にPHP側。
ネットに転がってる一覧表示のコードを持ってきます。
一通り項目部分とデータベースコネクト部分のを修正し、
サーバに転送して適当に表示してみます。
放り込んだデータは取れてテーブル表示が作成され…



日 本 語 文 字 化 け( ^ω^)



いきなりこれか……先は長そうです。
posted by Air-Wind at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20487826
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック